最近のお出かけ事情
一歩出ることによって気分が変わるのは先の病で経験しているのですが、
・・・・・・出かけようと思うだけでも疲れてしまう、最近の私です。


むしろ今回は低気圧の方が出やすかったので(不思議)・・・・・・

朝から雨だった10日(水曜日)に実家へ(久しぶりに母の仏壇に手を合わせました)
GWに模様替えをした実家を拝見。

姪っ子が工夫をこらして考えた「お休み処」
蔵の町にいらしたお客さんから好評とのこと、母屋全体を解放していました。

蔵の観光案内には、こんなHPが出来ていました。  → 

この日は雨のせいか客足はなっかたので
ゆっくり茶の間で団らんできた。

カメラを持たずに出かけてしまったので、町のフェイスブックからお借りした写真をUP。

kanesyo_1.jpg
                                  ↑フェィスブックより拝借

旧き良き時代
亡き父・母が頑張ってきた時代
それを受け継いだ姉夫婦  そして姪っ子に・・・

伝統建造物群保護地区でこれから先も守っていかなければならない責任があるため
いろいろな悩みもあるらしい。

町内の窯元の作品も委託展示しておりました。  →     雅堂窯 


そして、、、曇りの日(12日)は米沢へ・・・・・



nabeさん、お蕎麦が食べたくて山形に行こう・・・って
だいぶ前に行った七ヶ宿の吉野家さんへ。

P1100098yosinoya_1.jpg
 かやぶき屋根の民家
天井が低くてnabeさんゴッツン!!

P1100086yosinoya_5.jpg
早い時間だったので貸切

P1100093yosinoya_2.jpg

久しぶりのお蕎麦に舌づづみ


米沢までは、トンネルくぐって1時間弱
伊達正宗 上杉謙信 今NHKで放映中の「かぶき者・慶次」
歴史の町をぶらり散策してきました。






 


 
[2015/06/15 21:00] | 実家のこと | コメント(5)
<<梅雨入り | ホーム | 元気になって~~~>>
コメント
かねしょうさん、いいですね~
「昔の時館」がぴったり。
守ってくれる人がいるってありがたいですね。
夫の実家は酒屋さんで、地下から3階まであった古い建物だったんだけど、三代目の兄でお終いになりました。
一人娘が転勤族の同級生と結婚したので、酒屋を継ぐことにはならなかったのです。
兄夫婦の晩年は施設に入居したので、取り壊してしまいました。
夫には帰る家がなくなったのが、きっと淋しいと思うけど仕方がないですね。
[2015/06/17 23:14] URL | こむぎ #- [ 編集 ]
こちらの今日も涼しくて、上着がないと肌寒いです。
私には、とてもいい季節ですが
お米 大丈夫かな?

近くても、最近はなかなか実家に行けないんですよ~
でも帰ると昔のままえ迎えてくれる茶の間
寝ていた部屋は、テーブル置いて団らん用に。

こんな家は最近では貴重になってきます。

姉夫婦は、同じ敷地内に地震後 新しい住まいを作ったので「昔の時館」となりました。

酒屋さんの息子さん達も皆さんサラリーマンとなられたのですね~
家を守るってかなりの体力と資金が必要なようです。

[2015/06/18 18:56] URL | みきちゃん #QOqFRF7o [ 編集 ]
みきちゃん こむぎちゃん おはようさんです!!

昨日は終日雨、、今日は朝からお天気なので今お洗濯の真っ最中なり、、。

ご実家さんにお出かけ出来て良かったですね。
代々守られてきたご実家さん、素晴らしいです。
その時々にそれなりのエネルギーを要したことと思いますが、それを乗り越えられて、、感動を覚えます!!
これからもお姉さまご夫婦や姪っ子さんたちにはお元気で(それなりに)頑張ってほしいですね!!

夫の実家も昨年とうとう空き家になってしまい、取り壊されようとしています。
時代の流れというか仕方ないですね。

[2015/06/20 10:17] URL | 麦 #- [ 編集 ]
ここ二三日、雷雨があったりですが、まだ梅雨入りしないみちのくです。
毎日涼しいのでしのぎやすいですが、一時真夏のような日もありで
気温の変動が大きいこのごろです。

>代々守られてきたご実家さん、素晴らしいです。
大変だっと思います。
姪の旦那はサラリーマンなので
この後はどうなるのでしょうね~

昔と同じたたずまいっていうのがとても安らぎます。
次姉とも もう一度一緒にここに帰りたかったです。

nabe家もs54年に江戸時代の家をとり壊しました。
嫁いで6年目でした。

[2015/06/22 21:23] URL | みきちゃん #QOqFRF7o [ 編集 ]
おはようございます。
素敵なお家が大切に保存されてほんとに素晴らしい
事ですね~~!
ご実家にお帰りになるのも楽しみな事だと思います。
これからも後世に残されていきます様に!

どうぞお元気で沢山のお出かけが出来られます様に!
[2015/06/27 09:20] URL | yayoi #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ありがとうの小径 ~~~ photo gallery


以前立ち上げたブログ、そのまま使うことにしました。  写真だけの思い出の記録を・・・・・時々懐かしい写真も・・・

プロフィール

みきちゃん

Author:みきちゃん
たくさんの方が犠牲になった東日本大震災
この地に住んでいて 何ができるか考えました。

津波で親を亡くした子


この子らのために私の時間をどうにかできないか
・・・と考えた時、
被災した実家の立て直しにがんばった姉と姪に頼んで
賛同してくれた友人たちの「布小物」を
委託してもらうことに・・・・・

売り上げの2wariは、委託費 
2wariは、「あしなが育英津波遺児支援」に。
残りで制作の材料を求めることになりました。

小さな小さな支援のお話しです。


ちょっと落ち込み、でも大丈夫! 
時々更新  時々お休み💛

連絡は、 ↓
mio.2027@gmail.com

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

HP

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR